• us4iriomote

高嶋綾也さんがエシカルな旅を体験

更新日:7月7日


夕日に照らされた美しい海。緑が輝くマングローブが吐き出す濃い空気。

500年以上続く文化と共に生きる島の人たち。

ここ、西表島は訪れる人を惹きつけて止みません。




2019年にKEENが発起人となってスタートした、Us 4 IRIOMOTEは、西表島の豊かな自然と文化を「明日」に継承していくために、「私たち」ひとりひとりができることを考え行動していくプロジェクト。このプロジェクトでは、新しい旅の在り方として「エシカルな旅」を提唱しています。


 

エシカルな旅とはなんでしょう?


Us 4 IRIOMOTEが考える、エシカルな旅とは、「旅に訪れる私たちツーリスト側が旅先に敬意と思いやりをもって接し、小さな恩返しをして帰ってくる」こと。


たとえば、旅の持ち物を工夫してごみを出さないようにしたり、環境に負担をかけないモノやツアーを選んだり。

地元産のお土産を買ったり、一歩進んでビーチのごみを拾うことも「エシカル」な行動のひとつです。


住民の数よりも、ずっと多くの観光客が訪れる西表島では、私たちツーリストも、島の自然や文化を未来につなぐ一人としての責任があります。


無理なくできる小さなことで、楽しみながら、旅先に配慮した行動を積み重ねること。

暮らしの中にある地域の文化や、自然へのリスペクトを忘れずにいれば旅はもっと楽しく、もっと深くなっていくことを、私たちは身をもって実感しています。



高嶋綾也さんが体験。エシカルな旅


そんな旅のスタイルをもっと沢山の方に知っていただきたいと願って、昨年、西表島での「エシカルな旅」を高嶋綾也さんに体験していただきました。

高嶋さんは、ご自身のYouTubeでプラントベースのレシピ動画や、旅、DIYなどのライフスタイル全般の動画撮影・配信を行っています。


高嶋さんは、動画の中で、こう語っています。


「染織家の石垣昭子さんや、島のガイドさんとたくさんお話をさせていただき

 この文化や自然を後世まで残していきたいと感じさせてくれる旅となりました。

 島への思いやりをもった旅を一人でも多くの人がしていくことで

 未来へと繋がっていくのだと思います」



旅人も参加できる!ビーチクリーンに参加しよう


今回の旅では、西表島エコツーリズム協会のプロジェクトで、旅人も参加できるビーチクリーンの新しい取り組み、1バックビーチクリーンにも参加させていただきました。ほんの少しの時間のビーチクリーンで、この大きなゴミ袋はパンパンに。





西表島にいく前に、観て欲しい映画

昨年7月に公開した、Us 4 IRIOMOTEの映画「生生流転」。2022年2月現在で、86,000回再生されています。西表の美しい風景、空気感が伝わってくる詩的な映像と、地域の方の哲学に多くの方が感銘を受け、大きな反響をいただいています。この映画を観てから西表島へ旅をするときっと、もっともっと旅が楽しく、深くなるはず。(なかなか旅にも出にくい日々が続く中、イメージトリップにも最適)



一緒に、エシカルな旅を広げよう。


西表島だけに限らず、世界中には素晴らしい場所が沢山ありますよね。

その素晴らしい自然や文化をいつまでも残していきたいから、

今、消費する一方の旅から、エシカルな旅という考え方を一緒に広げていきませんか。


▼高嶋綾也さん YouTubeの西表レポート






閲覧数:29回0件のコメント